イ・サン

韓国ドラマ イ・サン ウィキペディアより詳しいイ・サン 第22代朝鮮王正祖(チョンジョ) 歴代朝鮮王の中で最も魅力ある正祖を、韓国時代劇イ・サンを通じて考証していきます

*

奎章閣閣臣たちの日々

   

スポンサードリンク

奎章閣(キュジャンガク:규장각)についてまとめなくてはと思いつつ手を付けてなかったのですが、どうも以前まとめたような気がしたので過去の記述を読んでみると、すでにそれなりにまとめていました。自分が書いてるのに忘れてるなんて・・・(笑)

ただ、読み返してみると抜けている箇所が何箇所かあったので、改めて写真や文章を追加しました。文字数が増えたことで難解になって逆にわかりにくい気もしますが、改めて読んでみてください!※洪国栄(ホン・グギョン:홍국영)の晩年についても記載しているので、ドラマのネタバレが気になる方は読まないほうが良いです。

 朝鮮正祖・李祘 (チョソンチョンジョ イ・サン) ウィキペディアより詳しいイ・サン3 政治 奎章閣(キュジャンガク)

 

さて、先日成均館儒生たちの日々の続編、奎章閣閣臣たちの日々を読みました。あまりに面白くて上下巻をそれぞれ1日づつで読んだくらいハマりました。

成均館儒生たちの日々ではさほど正祖は出て来ませんでしたが、今回はけっこう頻繁に登場していい味を出しています。みなさんのイ・サン像もイ・ソジンの風貌で出来上がっていると思いますが、それよりも少し(だいぶ?)毒のあるイ・サンです。

スポンサードリンク

ぜひ続編も期待したいのですが、正祖本人が登場しているので、そこがちょっと難点ですね。正祖亡き後の歴史も書き換えないとハッピーエンドにはなりませんから。

もっとも、女性主人公ユニが男装して奎章閣(キュジャンガク)の閣臣(カクシン)になるというファンタジーですので、歴史的な制約も超えています。貞純王后(チョンスンワンフ)をユニがうまく懐柔して理想の国家を建設するというストーリーもあっていいかなと思います。

ドラマについても成均館スキャンダルの続編という話が出ていたので、これもまた奎章閣閣臣たちの日々をベースにぜひ制作してほしいものです。

♬当ページの短縮URL

http://xn--eck8a6l4a.com/?p=445

スポンサードリンク


 - イ・サン コラム , ,